皆さんこんにちは!
花粉がすごくて、花粉症に負けている管理人ですwww
もう今週で花見シーズンも終わりみたいですが皆さん花見は行きましたでしょうか?
出会いと別れの季節ですね♪
若い子女性達も神待ち掲示板に続々と書き込んでいますので、ぜひ見てみてください♪
それでは本日の投稿をご紹介したいと思います♪
H.N
「花より団子より神待ち」さんからいただきました。
皆さん管理人さんこんにちは!
毎年この季節になるとまだ初々しい神待ち女性が沢山いますので、手をつけるならいまだという季節に入ってきましたね(#^.^#)
私もつい最近神待ち掲示板を使用して神待ち女性と出会いましたよ(/・ω・)/

彼女の名前はみれい(仮名)みれいはJ●卒業したての年でして、私とは二回りぐらい違います。
そんな彼女ですが、親と将来の事で喧嘩をしてしまい家を飛び出してきました、誰か泊めてくれませんか?という投稿が神待ち掲示板にありまして。
さっそくメッセージを送ってみました。
すると10分ぐらいで返事がきまして、泊めてくれるんですか?
という内容でしたので、「話聞いてあげるから泊まりにおいで」と少し優しい感じでメッセージしたらすぐに連絡先を教えてくれましたね。
そこですぐに連絡先交換後待ち合わせをして会ってみたのですが、最近の若い子はすごいですね。。。
南国に住んでいたので、暑かったのかショーパンにワンピースという露出度の高い服で待っていました。
ピチピチの若い肌にその組み合わせはもう罪ですよね?
襲いたい気持ちを我慢して、家に行きましたね。
家で話を聞きながらうんうんといいつつ、みれいをなだめていました。
みれいも元々大人に興味があったのか、年上の方が好きだと言っていましたので、これワンチャンいけそうだなと思い「お風呂一緒に入る?」と誘惑の言葉を言いましたね。
泊めてくれてた恩を返すつもりだったのか、「何もしないならいいよ??」と言ってきました。

あまり神待ち掲示板に慣れていなかったのでしょう。
キチンと神待ち掲示板のルールと社会の仕組みを説いたところ
もう夜も遅かったので行く場所もなく「一回だけなら」と了承してもらいました。
この季節は神待ち女性の処女を奪えますので、本当に最高です♪
一緒にお風呂に入り、そこからはゆっくり愛撫して、辱めましたよ(/・ω・)/
案の定ドМだったのか、もうみれいのマンコはトロトロでしたので、すぐにいただきましたね。
翌朝何事もなかったかのように起きて帰りましたが、この季節の神待ち女性って本当に最高ですよね♪