皆さんこんにちは!
日本は本格的に今日から梅雨に入るみたいです♪
しかも関西などは結構寒いみたいですので風邪ひかないように注意してくださいね♪
余裕があれば神待ち掲示板で是非女性を探してみてください♪

それでは本日も投稿をご紹介していきたいと思います♪

H.N
「神侍」さんからいただきました!

『あなたはSですか?それともMですか?』…こういう質問はわりとよく見かけると思いますが、多くの人は「それを知ってどうするんだよ…」と考えるでしょう。実際のところ、日常生活にはなんの役にも立たないでしょうし、質問するタイミングによっては気まずくなるだけですね。

ただし、SかMかというのは、セックスのときは多少役立ちます。とくにハードなSMプレイをするときは必須であり、真性のSかMでないと楽しめないでしょう。また、ちょっとだけそういう気のある人が相手の場合、それに応じてやり方を変えるのもアリだと思います。

この前、私は『ちょっとだけMっ気のある神待ち女性』を泊めることになり、いかにもそれらしいお願いをされまして、最初は驚きましたが…途中からは「まあこれくらいなら、いい刺激になるかも」と思いまして、相手女性がSかMかというのは気にするようになりました。

神待ちはお泊まりするためにセックスを許してくれる行為でして、合法的に、それでいて後腐れなく遊ぶにはいいチャンスです。もちろん怪しい業者が持ちかけてきたら断るほうがいいですが、素人女性が相手の場合、男性からしてもおいしい話でしょう。

私が泊めた神待ち女性はもちろん普通の人で、ヒナ(仮名)という名前のOLでした。仕事終わりに泊まる場所を探していたらしく、シャキッとしたスーツ姿で待ち合わせまして、このときは『カバンにとんでもないものを入れている人』だなんて思いませんでしたね。

家に到着してイチャイチャしながら雑談していると、ヒナが「あの、○○さんはSですか?」なんて聞いてきたのです。私はとくにそういう意識がなかったので「うーん、どっちでもないかな…ヒナちゃんは?」と聞いたら、「実は私、ちょっとMで…だから、こういうので攻めてくれるとうれしいです…」なんて言いながら、カバンからバイブを取り出しました。

予想外のアイテムの登場に私も面食らったわけですが、期待の目を向けてくるヒナを無碍にはできないし、なにより「バイブってどんな風に女性を喘がせるんだろう?」と思ったら、早速使ってみたくなりました。

このバイブはヒナが愛用している一品でして、反応は上々です。そこで、「ああん、そろそろ本物が欲しいぃ…」と言ったときに「ダメダメ、まだ足りないでしょ?」とバイブの振動を強くしたら、これがMにとっては最高に良かったようで、本物を入れる前にいってしまいました。

もしもあそこでやめていたら、ヒナも満足していなかった…そう考えると、私もSっ気があったのかもしれませんね。