私の友人には『雰囲気イケメン』みたいなタイプの男がいます。顔立ちがすごく優れているわけではありませんが、ファッションセンスがいいのか「遠くから見ると、イケメン風に見えるな…」という感じでして、女性にも結構モテていました。

とくにセックス相手には困らないらしく、これまでの経験人数とかもちょくちょく話していたのです。
露骨な自慢に辟易とする日もありましたが、やっぱりエロい話題は男同士なら盛り上がりまして、ある日は「どうやったらそんなにセックスできるの?」とストレートに聞いてみました。

友人の経験から神待ちを使ってみました

やっぱりオシャレとかかなーと思いきや、友人は「神待ちしてる女の子を狙えば、簡単にやれるよー」と答えたのです。
神待ちって言葉については知っていたものの、私は「あれって出会い系の業者が騙すために作った存在じゃないの?」と思っていたのですね。

しかし、友人は「安心して使える神待ちサイトなら、詐欺とかないよ」とも教えてくれて、次第に興味がわきました。
なお、友人は雰囲気イケメンだけあってかなり女の子とも会いやすいみたいで、私では真似できない点もありましたが、それでも参考にしつつ実践してみたのです。

私が神待ち女性を狙ってみた結果、本当にセックスができました。
友人ほどホイホイ会えるわけではありませんが、それでもすごく苦戦したほどではなくて、同時に何人か話しかけていたら、十分チャンスがありそうです。

私の家に来たのは20代後半の社会人で、見た目は結構可愛いです。先ほども話したように、私はイケメンではありませんが、そんな男でもレベルが高めの子とやれます。それだけでも、神待ちサイトの良さが分かるかもしれませんね。

社会人でも神待ちする世の中みたいです

会ったら相手の希望で外食をし、私が奢りました。泊めるだけでいいかと思いきや、夕飯を済ませていない子も多いみたいで、宿泊と食事はセットで提供することになりそうです。まあセックスさせてもらえると考えたら、十分元は取れそうですけどね。

今回の相手は結構可愛いだけあって、セックスの満足度は高かったです。普通に正常位で突いているだけでもいい感じでしたが、騎乗位をお願いしたらすぐに受け入れてくれたので、こういう点でも良かったと思います。

今は出会い系に関わる詐欺被害もたくさんありますが、ちゃんとしたサイトなら本当に女の子と会えるため、そういうサイトを見つけるまでが大変かもしれません。もちろん理想的なサイトにたどり着いたら、あとはいくらでも楽しめると思います。