ただいま失業中の31歳男です。失業と言っても自分で辞めたわけじゃなくて、会社が回らなくなってしまって…という感じです。わりと稼いでいたIT系の企業だったのですが、どんな企業も終わりの際はあっけないですね…。

ちなみに企業が倒産した理由は、『違法に入手したソフトで作業していたから』というものです。

私は違法に入手したなんて知らなかったのですが、それを調べ当てた社員が密告し

会社が見事終了しまして…まあ理由が理由だったおかげで、失業手当はすぐに支給されたんですけどね。

失業中は神待ちしている女の子たちと遊んでいました

失業中は多くの人が焦って仕事を探すのですが、私は少し違っていました。

というのも、25歳から働き出して6年ですが、その間はとにかく貯金に注力していたし、なにより失業手当がきっちり支給されるおかげで、生活には全く困らないのですね。

それに実家にも事情を説明すると

「それなら仕方ないから、どうにもならないなら帰っておいで」と言ってもらっているし、当面は問題ありません。

だから「これは神様がくれた休みみたいなもの」と割り切りました。

そして初めての『女遊び』を実践しました。

その際に使ったサイトが、『神待ちしている女性が集まるサイト』でした。

普通の出会い系でも女遊びはできるらしいですが、彼女を作りたくないなら神待ちサイトのほうが好都合だと聞いて、試してみたかったのです。

実際に使った感想ですが、評判通りでした。サイトを使っている女の子に対して「家に来る?」と聞けば、ほぼ確実に乗ってくれます。

これまで女遊びの経験もありませんが、家に迎えれば確実にセックスができるため、「風俗を使うよりも節約になるし、いいな」と思いました。

そして今回抱いた子は23歳でして、30代で20代の子と遊べるとは思ってなかったから、正直ラッキーでした。

31歳なら20代と大差ないかもしれませんが、やっぱり数字っていうのは大きな意味合いを持ちまして

「これから20代が抱ける…」と思うだけで興奮しましたね。

その予想通り、神待ちしていた女の子はいい体をしてまして、男の欲望を発散するには最高でした。

この子とはこれっきりでしたが、以降もいろんな女性に声をかけ、そして楽しく遊べています。私みたいに『そこそこ余裕はあるけど暇』という男性は、ここで女の子を引っかけてみてはどうでしょうか?

これまで神待ちサイトって胡散臭いイメージもありましたが、この利用のおかげで「これからは気軽に使おうかな?」と思えるようになりました。