神待ち女性

とある休みの日ダラダラしながら神待ちサイトをみていると少し前からちょくちょく連絡をやりとりしていた20代前半の女性が家の近くに遊びに来たということで、会うことになった。
写メなどは貰っていないので、どんな顔かもわからないが、ドキドキしながら待っていると「こんにちは!○○さんですか?」と女性が声をかけてきた。
パっと見てみると予想以上の精祖系の綺麗な顔立ちでスレンダーな女性がきたので、心の中で「キターーーー」と叫ぶ私。

とんだ神待ちならず、神様降臨状態である。

とりあえず最初から家というのは微妙だったので、近くのファミレスに食事へ行き話を聴いているとなんとその女性が「私、既婚者なんですが夫と喧嘩して家を飛び出てきたんです!」
そして「とりあえず近くに知り合いもいないから神待ちサイトで前々からやりとりしていた○○さんの家の近くまでやってきたんです。」と言っている。

そう!!まさかの人妻である!!
ブラックコーヒーを片手ににやつきが止まらない。
そして何気ない会話を交わして家へ行ったのだがそこでまさかの驚愕の事実が・・・

なんと旦那以外とセックスをしたことがないらしい!!

人妻ということと旦那以外はセックスをしたことがないということで私はめっちゃくちゃ興奮した。
家に帰り、一緒にお風呂に入ろうと胃言うと最初は恥ずかしがっていたが、いざ入ってみるとボンキュッボンとスタイルも文句なしである。
お風呂でいちゃいちゃして触ってみるともう濡れている。
敏感で感じやすくそれを見て彼女が赤面しているのをみると可愛すぎて、そのままセックスしてしまった。
ピルを飲んでいるということで、そのまま中に出していいというから中に出してしまったが彼女は相当エロイとその時わかった。

朝になり実家に帰るということで彼女は帰宅していったが、それ以降も私の家の近くに来るたびに会っている。
5回目ぐらい会った時に「なんで私をあの時頼ってくれたの?」と聞いてみたら「○○さんは返事はあまり早くないけど
会えるかもわからない私のメールにも
長く付き合ってくれたしきっと優しい人だと思った」
と言っていた。

普段は暇つぶし程度にしか連絡しないのだが、根気よく連絡さえとっておけば、いざという時に頼られて連絡が来たりすることがある。
ということを私は知り、なお一層連絡をとる神待ち女性を増やしたので、今ではそのいざという時だけで週に1回は連絡が来てセックスしている。