皆さんこんにちは!
夜は若干肌寒い日が続きますね!

こんな微妙な天気は本当に神待ち女性達は活発に活動していますので、是非神待ち掲示板を見てみてください♪
それでは本日も投稿をご紹介していきたいと思います。

H.N
「神っす!!」さんからいただきました。

1年くらい前にカオリ(仮名)という神待ち女性を泊めたら、それからも数ヶ月に1回のペースでお泊まりを希望してきました。カオリの事情は詳しく聞いていないのですが、どうやらときどき外泊する必要があるらしく、私の家は立地的に便利らしいです。

また、家の中が片付いているし、避妊も自分からするのが気に入ったらしく、「またエッチしてもいいですから、泊まりたいときは連絡してもいいですか?」と聞いてきました。ちなみにカオリは胸が大きいわりには顔立ちがやや幼い女性で、かなり可愛いから迷うことなくOKしたのです。

こうして、神待ちサイトで知り合ったあとも、カオリとはときどきセックスできていました。決まった周期で会えるわけではありませんが、その分カオリとのセックスはプレミアム感が強いというか、カオリとできると分かった日はテンションが上がります。

ハイペースで会っているとそれだけ早く飽きてしまいますし、この数ヶ月に1回というペースは、カオリとの時間をより貴重なものに感じさせてくれたのです。また、カオリは『ちょっとだけマニアックなセックス』もOKしてくれやすく、「次はどんなことをお願いしようかな…」といつも妄想しては楽しんでいます。

ちなみにこの前は、『体操服+ブルマを着せてのセックス』をお願いしました。もちろん衣装は私が用意しており、カオリが連絡してきたときに伝えると「ちょっと恥ずかしいし、似合わないと思いますけど…それでもいいなら」と言ってくれたのです。

童顔で巨乳なカオリには間違いなく似合うと思っていたので、今回はとくに会うときが待ち遠しかったですね。おかげで仕事中もニヤニヤしていたらしく、同僚に「なにかいいことあった?」と聞かれ、ちょっとドキッとしました。

その日、待ち合わせ場所で待っていたカオリはいつも以上に可愛く見えて、外なのに少し抱き締めてしまったのです。カオリは恥ずかしがりますが、強く拒否しないのが可愛くて、「神待ち女性じゃなかったら、彼女にするんだけどな…」なんて考えてしまいました。

自宅に到着すると私から衣装を受け取り、早速着替えてくれたのですが…巨乳のおかげで上も少しぱつんぱつんになっているし、ブルマのおかげでお尻のラインもムチムチしてエロく、予想以上に私を興奮させました。

いつもより何度も求めてしまったので、「今日はもうクタクタです…」とカオリも苦笑しまして、私も謝りました。それでも泊まることをやめないカオリのおかげで、私は今も充実した日々を過ごしているのです。