神待ちという行為が最近話題になった事もあり、私の勤務する会社内で出会い系サイトは本当に出会えるのだろうか?という話題になりました。そんな家に泊めてくれる人を募集する少女なんているわけがない。そういった意見がたくさん飛び交う中、私は密かに「でも、ニュースになるくらいだから本当に出会えてるじゃないか。帰ったら利用してみよう」なんて考えていました。

それから勤怠表を書いて外に出たら、急いで電車で帰宅。帰る途中コンビニで買った安物のお酒を自宅で飲みながら人生初めての出会い系サイトを利用しました。初めて利用したのですが、感想は、まあ登録がシンプルで簡単でいいですね。それに女性との接点が無い人からしたらとても良いサービスだと思います。見ず知らずの女性と会話するなんて学生時代のナンパ以来でしたし、ドキドキを無料で体験出来るというのは素晴らしいサービスです。

会社の接待で行くキャバクラのような偽ったサービスで味わうドキドキと違って新鮮です。それに、若い子とこんなに会話する事なんてないから、こんなハゲ散らかしたオジサンでも相手してくれるというのは最高です。たまらず私は「会社の部下との飲み代と思えば安いものだ!」と酔った勢いで5000円分の課金を・・・翌日驚きました。

しかし、その課金の成果もあってか、神待ちしている自称フリーターの少女Mちゃんと出会いました。彼女が可愛くて可愛くて言ってる事は支離滅裂ですし、本当に頭が悪いのですが、そこが可愛いというかなんというか、家に泊めてあげると約束した時は、僕の自宅に来る最中にあるコンビニで買ってきたと言って大量のシュークリームをくれました。(オジサン食べないんだけどねぇ・・・笑)でもその気持ちが嬉しいですし、何よりもくどい様ですが、可愛いんです。

風俗では味わえないこの感覚。皆さんも是非お試しあれ。