神待ち女性に初の潮吹きを経験させた話

私は女の子にコスプレしてもらい、そのままセックスするのが大好きでした。とくにお気に入りの衣装がチアガールでして、スポーティーでヒラヒラなデザインがたまりません。この格好をしてもらえたら、1日に3回は射精できると思います。

ただ、コスプレセックスをする場合、きちんと女性も満足させるようにしていました。コスプレって服を着てもらうだけですが、女性は着たままのセックスでも興奮しにくいため、コスプレセックスを完遂するには相手も満足させないと「私ばっかり面倒なことをさせられてる…」と考えるのです。

しかし、ちゃんと相手をいかせるようにしていれば、コスプレセックスをしても問題ありません。女性の絶頂は男以上の満足感があるため、セックスで一度でもいかせておけば、あとは心置きなく射精できるでしょう。

なお、セックスでいったことのある女性って、実はそれなりにいるんです。女性をいかせるには十分な愛撫が必要ですが、日本人はあまりセックスへ時間を割かないように、「いくほど彼氏に触られたことがない…」なんて悩みも珍しくありません。

ちなみに挿入でいかせるのはかなり難しいので、女性をいかせるなら愛撫にこだわらないといけません。ただ、愛撫が丁寧にできるなら簡単にいってくれるため、指入れとクンニさえ勉強しておけば、コスプレセックスもお願いしやすいでしょう。

私もこの前神待ちサイトを使い、その子にコスプレしてもらってセックスをしました。このサイトにいる女性は泊めさえすればセックスさせてくれますが、やはりコスプレもお願いするならちょっとだけ気を遣う必要もあるので、いかせられるかどうかは重要です。

なお、この女性もセックスではあまり満足していなかったのか、神待ちサイトで「コスプレしてくれるならちゃんといかせるよ!」と伝えると、「いくとかよく分からないから、気にしなくても…」と返事をされました。

そうなると、逆にいかせたくなるのが男です。だから家に招いてチアガールの服を着てもらったあとは、そのまま愛撫を開始しました。スカートをめくるとスコートではなくパンツが見えて、この光景だけでも勃起しそうです。

そのままパンツを脱がして優しくクンニをし、濡れたら指を入れて様子を見ます。すると入口付近が弱いのが分かったので、そこを攻めつつクリを吸っていると、凄い声を出しながら潮まで吹いたのです。

「うそ、こんなの出るんだ…」と自分でびっくりしており、初めての絶頂と潮吹きに呆然としていました。あとは普通に挿入をしましたが、やっぱりいったあとだと反応もいいですね。

神待ち女性と遊ぶときは、愛撫もがんばってみてくださいね。