神待ち少女には強引さが必要と前回紹介しました。【神待ち少女には”当たり前”の強引さが効果的】しかし、前回紹介したような”当たり前”も良いのですが、ボディタッチしたりして強引にその気にさせるという”強引さ”が紹介できていませんでしたね。

 

今回紹介するのは、言葉巧みに強引に誘う方法ではなく。流れを強引に変えてしまう。体の気分を強引に変えてしまうという強引さを紹介したい。

 

神待ち少女を強引にその気にさせる。も効果的?

神待ち少女を家に泊めた時に、エッチな雰囲気を出せなかったり、エッチな言葉がイマイチでその気にさせれなかった事はありませんか?そんなときは、男なら直接勝負しましょう。

 

急に触るとびっくりするので、徐々に女性に近寄って行き目の前でギュッと抱きながらこっそりおっぱいを揉んでみましょう。感度が良い女性だったらこれでイチコロ。その後はキスをしてワイルドにベッドへ押し倒せば、セックスの準備はOK。

 

服を少しづつ脱がせて熱いキスをしましょう。経験豊富な神待ち少女でも、あまり経験のない神待ち少女でも、その気になってれば拒否されないはずです!その気にまだなってなければおっぱいを揉んだ時点で拒否されるでしょう。

 

服を少しづつ脱がせていく際に気になるのが下着。ブラを片手で外す(有名なPD氏いわく指パッチンの要領でやるらしい。)のもアリですが、中には両手で外してほしい(大切にされている気がする)という女性も存在します。

神待ち少女には強引さが効果的【Part2】

相手の様子を伺いながらやるといいでしょう。間違っても足でパンティを下げてポイするなんて事はしてはいけません。

 

男性は下着を大切にする文化があまりありません。しかし女性は下着を大切にしている女性もいます。なので、もしパンティを脱がせたら大切に見えない所に置いておきましょう。

それこそ紳士です。

 

エッチはパンツを脱いでからはくまでがエッチです。イッたら終わりじゃありません!