今日は神待ち掲示板で出会った神待ち少女との体験談を書きたいとおもいます

先日あったゆいかちゃん 「家がなくって困ってます、見返りあります」
といくつか書き込みがあったので
「こんばんは、よかったら話聞くよ?」
と送ってみると以外に返信が早くすぐ会うことになりました

実際に会ってみると、ギャル系の金髪娘でした

芸能人で言うと木下ゆ○なみたいな感じで、でも言葉遣いは丁寧でした

「ご飯やさんで話きくよ」といってご飯をたべに言った後は映画を見に行きました。

どうして家出をしたか聞くと母親と大喧嘩したらしい

よくある話だと思いうなずいてると「お兄さんのおうちいかない?」といわれました。

なにかよっぽど嫌なことを言われたのか、なにかから逃げるように言って来た気がした

確かに見返りはあるとは書いてたけれど、セックスまで出来るとは書いてはなかった

いいよというと何かに安心したようにうなずいた。

家に帰ると疲れたのかくたっと寝てしまった。

よっぽどのことがあったんだなと横になろうとしたら、彼女が俺のあそこを触ってくる

一瞬戸惑ったが、空気を読んだつもりでそのままセックスしちゃいました。

中だしまで要求されてしまったもんだからたっぷり出してあげました。

今でもその彼女とは一緒にいます。