スポーツをしている女の子は活発で健康的だと思う。
俺は神待ち掲示板でそんなスポーツ少女に出会った。
彼女はバスケットをしているらしい。それもミニバスとか言う特殊ルールの奴。

フットサルとかと同じ感じなのかな・・・
あの3on3とかそういう系?

まあよくわからんがスポーツ少女を保護した。

待ち合わせ場所にいた彼女は背が高かったのですぐに見つかった。
スポーツをしているだけあってスラリとしており健康的である。
足長いな~・・・
しかも綺麗な足してるし・・・
などと下心まる出しの目でみてしまう。
いやいや、いかんいかん。

神待ち掲示板で家出少女を保護した時は紳士的に接するというのが常識なのだ。
ここでとちったらセックスまで持ってイケない場合があるかもしれないからな。
人生は色んな事態を想定して置かなければならないのだ。

そんな俺の葛藤を知ってか知らずか彼女は黙って俺に従っている。
うむ。従順でいい子じゃないか。
ここは何か贅沢でもさせてあげるかな。

と思いファミレスに入る。
ここで彼女はスポーツウーマンらしくメニューに書かれたカロリーをしっかりみて計算している。
俺ファミレスで今までそんな真剣にカロリー計算をする人を見たことがないぞ・・・

真剣な表情でメニューを眺めるのもまた可愛らしい歳相応の女の子って感じもあって俺は好きだけどなww
結局彼女は筋肉を作ると言われるタンパク質を補給することにしたらしく鳥のもも肉のグリルにしたみたいだ。
まあ確かに鶏肉は筋肉を作るって言われてるしな。

ドリンクバーも使わずに水だけ飲んでるし。
食後はコーヒーくらい飲むのかとも思ったがそうではなくプロテインを飲み始めたぞ・・・ファミレスで・・・
どんだけストイックなんだよっ!!

聞くとカップ麺なんかも身体に悪いから食わないし、ファーストフードも同じ理由で食わないらしい。
あ~、でもファミレスは良いのか・・・
よくわからん。

その後は家に帰宅してそれぞれ自由に過ごす。
俺は仕事の持ち帰り分があったのでそれを片付ける。
彼女は漫画を読みながら時間を潰すと言っていた。

でも俺の部屋に彼女が読むようなもんあったかな・・・
と本棚に目を向けるとあった。
「スラムダンク」
これなら彼女でも読めるだろう。

ということで俺が静かに仕事をする横で大人しくスラムダンクを読んでいた。

そして夜はお待ちかねのセックスだ。
スポーツ選手は筋肉の締りが良いと聞くが、それはどうやら女性器の側面もそうらしいな。
やっぱ力を入れるから自然と鍛えられるのだろうか。

予想以上に締め付けのいい女性器の中で俺は逝った。
そして燃え尽きたww