私みたいに『頭は悪いけど体力だけはある男』だと、基本的に肉体労働に従事するしかありません。肉体労働ってバカにされがちですが、そもそも頭のいい人が仕事を作ったら肉体労働担当の人が実行するわけで、肉体労働だって大事なのです。

そんなわけで、私は自分の仕事が嫌いではありません。世の中の役に立っている自覚はあるし、同僚にも気のいい奴が多いため、働きがいはあります。それにきつい分給料も結構あるし、一人暮らしならばそこそこ贅沢もできました。

ただ、肉体労働をしていると体が強くなって、性欲も強くなりませんか?筋肉が鍛えられると男性ホルモンが増加するように、性欲も強くなっていくのは自然です。なので私はセックスしたくてどうしようもないときに、神待ち掲示板を使ってみました。

前々から性欲は強めでしたが、それまでは風俗やオナニーで済ませていたのです。しかし、『神待ち掲示板ならお金をかけずに簡単にセックスできる』と聞いて、急に興味が沸いたのですね。風俗とオナニーは挿入ができないため、神待ち掲示板はセックスできるってだけで魅力的に見えました。

そして掲示板を使ってみたら、本当に簡単に相手が見つかりました。そのときに会ってくれた女性はA(仮名)という子で、21歳とすごく若いです。年齢と名前以外はほとんど分かりませんが、話した感じだとAは愛想も良くて、私の好きなタイプの性格でした。

それで迎えに行くと、容姿も私好みでラッキーです。Aは21歳だけあって顔立ちに幼さが残っており、綺麗というよりも可愛いという表現がしっくりきました。私は綺麗な女性よりも可愛い女の子が好みだから、Aのルックスは最高です。

しかも性格も掲示板で話していた通りで、すごく会話もスムーズでした。それで仕事のことを話すと「ちょっと筋肉触っていいですか?」と聞かれたので、腕の辺りを触らせてあげると「すごーい!カチカチ!」と喜んでいて、なんだか可愛いです。

家に着く頃にはすっかりAがお気に入りになってまして、すぐにセックスを始めました。なお、Aは体つきも結構エッチでして、私はかなりの回数を求めてしまったのです。オナニーだと2回連続が限界ですが、この日は4回はしましたね。

するとAもここまで求められたことはなかったのか、翌朝は「セックスしすぎて、腰が…」と苦笑しており、すぐには立てませんでした。ちょっと悪いことをしたと反省しつつも、プルプルしてるAは可愛くて、いい相手とセックスが楽しめました。