神待ち掲示板には家出を主な理由に様々な女性が集まって来るものだが、そんな女性達を絶対服従させるのは簡単なことである。
まず、神待ち掲示板で出会った女性には優しく接することだ。
これが第一の条件となる。

そんなの当たり前じゃなかと思うかも知れないがこれが意外と皆できていない。
大抵の男がそうだが出会う前から下心まる出しでメールやメッセージを送ってしまう。結局出会ってからもそれは変わらない。
こういった場合が一番女性に拒否られやすいのだ。

だからネットなんかでも家出少女とセックス出来なかったなんて書き込みをよく見かけるがそれは自業自得だ。
女性の立場に立ったらわかると思うが下心まる出しで男に近寄られたら怖い物があるらしい。

これは俺が出会った家出少女が直々に教えてくれたことだ。

だから神待ち掲示板で出会うときには一端下心は置いておこう。
紳士的に優しく接することで相手に安心感を与えることが出来る。
安心感を与えることが出来るということはそこに信頼関係が生じるということだ。

信頼関係さえ築く事ができれば向こうも友達や恋人の様な距離感で近づいてきてくれる。

ご飯を驕って貰ったり、寝床を提供してもらったりとこちらに感謝の意を示してくれるので後は彼女たちが何かこちらにお礼をしたいと思っているかどうかが重要である。
ここまで紳士的且つ優しく接していればいるほど何かお返しをしたいと考えている場合が多い。

もうこうなればこちらに絶対服従だ。
あえてセックスをさせろというのも確かにありかもしれない。
だがここでそれをストレートに出すと今までの苦労が水の泡にきしてしまう。

ここで気を点けるべきはいきなりセックスのお願いをするのでは無くだんだんと相手をその気にさせるのがポイントである。
すなわちムード作りが大切だ。

ではそのムードにどう持っていくか。
そんなものは簡単だ。

ダメ元でデートにでも誘ってみると良い。
案外いい返事がもらえるのだが、これも今までの布石があったからだ。

こうして信頼関係を築くことで相手がこちらのお願いを断りにくくする。
そこに付け込んでデートのお誘いをする。
そして最後は流れに任せてセックスをするということだ。

なぜこんなにも面倒くさいことをしなければならんのだと思うかもしれないが、これが神待ち掲示板で出会った女性と確実にセックス出来る方法だからだ。
しかもこの方法で行けば1回限りの関係では無くその後はセフレや愛人の様な関係に持っていけるのだ。