神待ち掲示板とは困った女性を助けてくれるネット上のサービスなのですが、最近は下心を持った男性の温床になって来ています。男性にとってみたらあたり前のことなのかも知れませんが女性からすればそんなつもりは無いのに、って感じです。

ところが神待ち掲示板の利用者の中には紳士的な男性達もいます。

私はその紳士的な男性の神対応を目の当たりにしました。

私は別に家出をしたとかでは無く夜遅くまで友達と飲みに出掛けていたのですが盛り上がりすぎてうっかり終電を逃してしまったんです。
今からの時間ホテルを取れるかも怪しいですし、女三人でネカフェというのも・・・
何よりもお風呂に入りたかったということもあります。

そんな折、友人の一人がかつて神待ち掲示板で男性に助けて貰った経験があるとのことでしたのでダメ元で交渉してみました。
流石に三人もいっぺんに面倒を見てくれる様な物好きな男性はいないだろうと考えていたのですが、なんと三人とも泊めてくれると言う男性が現れました。

三人でお邪魔するのでお礼にコンビニでビールとおつまみを持参していきました。

順番にお風呂に入れてもらうことも出来たのでこれも何かの縁だということでプチ宴会。
そのまま四人とも眠ってしまったんですけど、翌朝は何事も無く普通に帰宅。

神待ち掲示板を利用する男性はセックスが目的だとばかり考えていたんですけど、中にはそうでもない男性もいるんだなと思いました。