漫画とかで見る巨乳に対して、「胸が大きいだけでそんなにいいものかね?」と考える男性は、それなりにいますよね。と言うのも、巨乳の良さを知るには巨乳女性とのセックスが欠かせないため、『巨乳の真のエロさ』を知る男性は、実はあまり多くないのです。

かく言う私もあるときまでは、さほど巨乳にこだわっていませんでした。これまでに付き合ってきた女性も胸は平均かそれ以下だったので、巨乳の良さを想像できなかったのです。しかし、あるタイミングを境に、私は「巨乳かどうかで出せる回数が変わるな…」と痛感したのですね。

そのタイミングとは、『神待ち掲示板を使ったとき』です。神待ち掲示板を使った動機は「セックスできる相手がいないけど、ムラムラしたから」という単純なもので、このときも巨乳を探していたわけじゃありません。

だから泊めると約束した相手のことも深くは聞かず、迎えに行ったのですが…そのときに「うわ、めっちゃでかい…服の上から分かる巨乳って、初めて見たな…」と驚いたのです。それくらい、この神待ち女性のスタイルはインパクトがありました。

神待ち掲示板で見つけた女性が予想外の巨乳だった結果…

これでお腹も出ていれば、胸には目もいかなかったでしょうが…くびれもあるのに巨乳だから、胸が目立つのは当然です。いつしか私は彼女の胸しか見なくなり、相手にも「見られるのには慣れてますけど、そんなに見られると…」と苦笑されました。

そして家に連れ込んで脱がしたとき、言葉にできない驚きに包まれたのです。まずはシャワーを浴びるため、一緒に浴室でいちゃついていましたが…ブラを外すとさらに大きくなったように思えて、ついモミモミしたのです。

その揉み心地は大きさとは違い、指が埋まるほど柔らかいです。脂肪の塊なので当たり前かもしれませんが、あの感触は一生忘れないでしょう。それくらい、巨乳との邂逅は刺激的だったのです。

一緒にシャワーを浴びている際は、試しにパイズリをしてもらいましたが…ペニスが完全に胸に包まれると、やっぱりあっけにとられます。しかし気持ち良さに関しては本物でして、あっさりとぶちまけてしまいました。

なお、パイズリで出してからは「とにかく巨乳で抜きたい!」という一心で、その後もパイズリで2回も出すことに…おかげで挿入では1回しか出せなかったものの、巨乳の真の魅力を知り、大満足でした。

巨乳の良さが分かったら、パイズリだけでも正直満足できます。神待ち掲示板にも巨乳女性はそこそこいると思うので、是非探してみてください。