神待ち掲示板には本当にいろいろな女の子たちがいるのだが、この間はハンバーグ大好きっ娘に出会った。
「何が食べたい?」と聞くと迷わず「ハンバーグっ!!!」と答えるほどだ。

ということで今日の晩飯はハンバーグで決まり。
まあそんなに高いわけでもないし俺も最近食ってないからいいかと思い近所のびっくりドンキーに連れて行った。

彼女曰くここはハンバーグ好きからすればどうやら聖地のようで何を食べようか迷うという。
オタクが秋葉原に集まるのと同じようなものなのか・・・

そんなことを思った俺が「ハンバーグなんて肉こねくり回してるだけだしどれも一緒だろ」って言ったらこれが地雷で、「一緒じゃないもんっ!!!」とたっぷり一時間はハンバーグについて語られた・・・

ハンバーグ食いながらハンバーグの話を聞くってのは結構疲れるね・・・

帰りはスーパーに寄ったのだがここでも彼女はハンバーガーを購入。
あ、そこもハンバーグなんだ・・・

神待ち掲示板で出会ったという経緯もあってもちろんやるべきことはちゃんとやったのだがそれ以上にハンバーグへのこだわりが強い子だということが印象に残り過ぎて正直身体の感触なんてあまり覚えていない・・・

こればかりは神待ち掲示板を使ったというのに非常にもったいないことをしたと思う。

今度神待ち掲示板を使うときはもっと普通の娘を探そうと思う・・・