オーラルセックスとはいわゆるフェラのことだ。これをご飯と寝床を用意してくれるのであれば何でもいうことを聞く神待ち掲示板で知り合った家出少女に要求してみた。最初はオーラルセックスの意味を分かっていなかったようなので説明してあげると納得していた。

寧ろ「せっかく神待ち掲示板を使ったのにフェラだけでいいの?」と聞かれた。
え?フェラだけで終わるわけ無いじゃんという心の声はさて置き、早速オーラルセックスをしてもらった。

なぜいまさら俺がオーラルセックスにこだわるのかといえば本当のセックスと言うのは前戯であるはずのフェラやクンニから楽しむべきものだという独自の世界観を持っているからなのだが最近はネットなんかでもわだいのようでよく見聞きするようになった。

今の御時世俺の考えとネットの意見はガッチリと一致しているのだ。

ではそんなオーラルセックスは誰とすれば良いのだろう・・・
そう考えた時に自ずと導き出された答えが神待ち掲示板だったということだ。

そんな前置きはさて置き、実際にオーラルセックスをした時の感想を書こうと思う。
まずこの家出少女、一言で言えば男なれしている。

そそり立つ俺の息子を見ても全く動じない。
それどころか「大きいねぇ」なんて嬉しそうに咥えるのであった。

その姿が愛らしく開始早々に逝ってしまった・・・

神待ち掲示板ってこんな楽しみ方もあるんだなとしみじみと感じたよ。