皆さんこんにちは!
なんだか暑かったり寒かったりしますので、体調管理気を付けてくださいね♪
神待ち掲示板は熱気で包まれていますよ(*_*)
可愛い若い子も続々登録しています!!

それでは本日も投稿をご紹介したいと思います!

男性だけでなく女性もオナニーするのは有名な話ですが、女性のオナニー方法は男性にも負けないほどバリエーションが豊富で、『ペンオナ』や『角オナ』など、男性とはひと味もふた味も違う快楽を楽しんでいるのです。

とくに多い方法としては『クリオナ』でして、これは『クリトリスをメインに触って絶頂を楽しむもの』という内容ですね。女性の性感帯は男性よりも多いですが、その中でもとくに敏感な部位がこのクリトリスであり、ここを程よい力加減で刺激すると、女性はすぐに達してしまうでしょう。

そのため、クリオナにハマってしまう女性は多く、中には学生の頃から目覚めた人もいます。女性も若くて性欲を持て余す頃はオナニーをしたくなりますし、セックスでいくことは難しいですから、敏感な部分を自分で刺激して満足する人も多いでしょう。

こういうクリオナにハマっている女性は、クリがちょっと大きくなっていたり、さらにクリで感じやすくなっていたり、とにかくここが弱点となっているのです。クリはどんな女性でも敏感ですが、その分慣れていない女性は快感よりも痛みを感じやすく、不用意に強い刺激を与えられないのですね。

しかし、慣れている女性であればクリをいじるほどいきやすくなるため、セックスでも愛撫しやすくて楽ちんです。この前も『学生の頃からクリオナにハマっていた神待ち女性』と会うことができたので、クリをメインに刺激してあげたら、私が出すまでに2回もいってましたよ。

セックス相手を探すのにピッタリな神待ちサイトですが、セックス好きの女の子と会えるかどうかは運次第で、たまに『泊まるために塩対応でセックスに付き合う女性』もいますから、私が今回見つけたハルカ(仮名)はいい子でしたね。

神待ちサイトでエッチな質問をしたら素直に答えてくれて、さらに「実は、昔はたくさんオナニーしてて…だからいきやすいかも…」なんて教えてくれたから、私も最初からやる気満々です。

ハルカを自宅に招いてから全裸にしたら、目立っていたのは大きめのクリトリスでした。「ここをいじられると、ダメなんです…」と言ったので舌で優しく刺激したら、これだけで1回目の絶頂を迎えたのです。

挿入中もクリが擦れるようにできるだけ密着したら、ハルカはアソコをぎゅうぎゅうに締め付けてきて、また絶頂しました。クリで感じやすい女性は簡単にいってくれる分、男性も気楽に出せるからいい相手ですよね。

ハルカくらい敏感な女性を泊められたら、一晩中でも楽しんでいられますよ。