皆さんこんにちは!
いやはや暑いですね。。。
こんな暑い日には神待ち掲示板で可愛い女の子を見つけて癒されるに限りますね★

それでは本日も投稿をご紹介していきたいと思います♪
H.N
「暑い神」さんからいただきました!
女性とエッチなことをする場合、「○○するだけだから!」という誘い文句はちょくちょく使いませんか?女性に対する露骨な要求は基本的に通りにくいものの、ギリギリのラインで遊んでいると、その気になってつい許してしまうのですね。

そんな女性の習性を理解すれば、『これまで夢見ていたエッチな行為』というのも実現しやすくなります。女性だって口では少し悩んでいても、エッチなことに興味があるのは自然ですし、快楽に流されてしまうのは人間として当然でしょう。

私もそうした習性を理解した上で、『お風呂場でのエッチ』を実現しました。意外と女性はお風呂場でのエッチを渋りやすい…というか、一緒に入浴することも断られやすいです。女性の恥ずかしいと感じるラインは、男性に比べて複雑と言えるでしょう。

女性も「男の人と一緒に入ったら、絶対エッチされちゃうし…」と考えているため、お風呂場での行為に乗り気でないなら、入浴自体を断るのも仕方ありません。しかし、ここで「一緒に入るだけだから」と言えば、上手くいくこともあるんです。

口だけの約束はとても薄っぺらい…のですが、女性はこういう口約束も意外と大事にしているため、「うーん、一緒に入るだけって言ってるし…」と信じる可能性が高いでしょう。私もとある神待ち女性にそう伝えることで、夢が叶ったのですね。

その神待ち女性も家に連れ込んだ際、私が「お風呂に入るなら、一緒に入らない?」と誘ったら「え、ちょっと恥ずかしいんだけど…」と躊躇しました。相手はもう処女じゃないし、エッチな話とかも好きだから、スムーズにいくかも…と思っていたのですが、やはり一筋縄ではいきません。

そこで「一緒に入るだけならどう?時間も節約できるし」と言ったら、「本当に入るだけだよ?」なんてOKしたのです。もちろん、私の頭の中は「よし、あとは怒られない程度にお触りして、感じさせたらセックスに持ち込もう…」なんてことでいっぱいでした。

この神待ち女性のキレイな裸体を見たらすでに半立ちになり、「もう、エッチなこと考えてる…」と苦笑いされました。そういうリアクションも私を興奮させて、浴槽の中で抱き合いつつキスをしたら、相手もトロンとした顔に変わります。

そして「ねえ、もう我慢できないし、ここでしようよ…」と言ったら静かに頷き、お風呂場でのエッチができました。ラブホほど広くはないお風呂場ですが、セックスするだけなら問題ないし、泡だらけで引っ付くのは気持ちいいですよ。