神待ちしている少女を今夜こそは泊めたい!何をしてもいいから女性を抱きたい!そんな夜はありませんか?

何をしてもムラムラする。ムラムラが次第にイライラに変わって、気付けば携帯電話の連絡帳を眺めて手当たり次第に女性に連絡していた。

 

そんな経験、男性なら誰でもあるものです。

 

今回はそんな男性がムラムラする夜に使える必殺術を紹介します。

 

神待ちしている少女達をとにかく泊めたい時に使える裏ワザ

神待ちしている少女達をとにかく抱きたい。もうお金は財布にあるだけだったら使ってもいい!そんな夜に使えるのは、神待ち少女をエサで釣る方法です。

 

え?お金で釣るって犯罪じゃないですか?

 

そう思った男性もいるでしょう。しかし、安心して下さい。お金で釣るわけではありません。お金で買える物で釣るのです。

 

 

・神待ち少女達が体験した事がないような物を用意する

神待ちしている少女達は、年齡がかなり若いのが特徴です。そんな少女達が食いつくのが未体験の経験。

 

例えば、「おれの家の近くに回らない寿司屋あるから一緒に食いに行こうよ!」

 

回らない寿司屋に少女を連れて行くのは少し抵抗がありますが、無料ポイントを消費して頑張って出会いを求めるなんかよりてっとり早く、美味しい思いも出来て一石二鳥です。

 

お寿司屋さんじゃなくてもいいんですよ・・・

 

・神待ち少女達が好きな物を用意する

神待ちしている少女達が、好きな物を用意する。これもまた使えます。

 

お寿司なんて用意する金ないや!そんな男性は、近くでゲームセンターやボウリング場を探して見てください。一緒に遊ぼうよ!ただそれだけで神待ち少女達と遊ぶ事が確定できます。

 

 

もし、盛り上がれば終電逃した神待ち少女達を泊める事だって出来るんです!

 

 

・夜遊び出来る場所に連れて行く。

近くにオシャレなバーがあるから、オゴリで飲みいこうよ。

 

お酒の”酔い”は若い少女達からしたら、まだまだ刺激的な世界。そんな世界をただで体験出来るなんて・・・

 

若いと、酒癖が悪い女性がたまにいるから少し大変なのと”お酒”=”お持ち帰り”というイメージから失敗する可能性はありますが、

 

他とくらべて、潰してしまえば安価で済むのと、持ち帰れる確率(セックス出来る確率)が高いのが魅力的です。

 

 

神待ちしている世代の若い女性の”若さ”を逆手にとるのがコツ!

結局のところ、神待ちしているくらいの若い世代が好きそうな内容の遊びを提供出来れば、問題ないのです!例えば、夏ならバイク。冬なら温泉。季節を利用して大人にしか無いような遊びを提供するのも良いでしょう。

神待ちしている少女達をとにかく泊めたい時に使える裏ワザ

皆さん、ぜひ一度お試しあれ。